1. 無料アクセス解析
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

人気blogランキングへ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

aki

Author:aki
かお

Aki Repair Office
アキ リペア オフィス
aki
名古屋市緑区在住。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

補修びと
名古屋市でアルミ建材・木質建材の住宅補修を専門で行っている Aki Repair Office アキ・リペアオフィス代表 akiの実際に行った補修作業風景だよ。。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  最後まで読んでくれてありがとうネ。 愛のいち ”ぽちっ” よろしくです^^

FC2ブログランキング

フローリングのちっちゃなキズですが・・・
ノンワックス

写真を見てわかると思いますが、フローリングに付いたちっちゃなキズです。

こんな小さいキズだから簡単に直るじゃん!って思いますよね。

ところが・・・・

このフローリングは、ワックスレスタイプ!

ノンワックスフロアーともいいます。

要は、キズを付きにくくするため表面に特殊加工が施されたフローリングです。
(最近では、ワックスもかけることができるタイプによく遭遇します)

さ~、どうしたんもんか。

通常なら小さなキズでも違和感なく仕上げる為にパテ処理後、
しっかりペーパーで表面の平らを作ってスプレーで仕上げるのですが、
このフロアはスプレーをできるだけ使いたくないのが本音。。

それは何故かというと、ノンワックスタイプのフロアーはキズを付きにくくするために
表面の硬度を上げるために特殊な加工が施されています。

もちろん通常通りの補修はできるのですが、元々のフローリングの硬さと
スプレーで作った表面の固さの違いから後々表面の艶の違いがハッキリ
出てきてしまうのです・・・・

早いと数週間後には、補修した1ピースだけハッキリと目立ってきます・・・・
(ワックスをかけることができるタイプは、特に問題はないのですが。。。)

今回は、ワックスをかけないということもあり最小限でしかも違和感なく仕上げなくてはいけません。
(このキズは、小さなキズですが履きだしからの光の反射で結構目立ってしまっています。)

ノンワックス

キズの部分だけを補修して、ほんの少しだけ着色してから色がとれないように少しだけ磨いて
違和感ないように艶を出して完了です。

小さなキズでも、実はとても神経を使う作業なんです^^

スポンサーサイト
  最後まで読んでくれてありがとうネ。 愛のいち ”ぽちっ” よろしくです^^

FC2ブログランキング

テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

大理石調のフローリングの補修
最近ずっと更新を滞っていたので今日はもう1つ。

前回の同一現場で、大理石調のフローリングに
ついていた、カッターキズのような引っかいた傷です。

写真で見ると、
大理石調フロア

大理石調フロア


チョッと見にくいかもしれないけど、写真下のほうに8センチくらいの
左から右下方向に斜めに入った線状のキズがあります。

実際に見るとめくれ上がっていました。

最初の処理をいつもどおりして、
パテ処理です。

大理石調フロア

大理石調フロア

大理石調フロア


こんな感じで、連写^^

削った写真とパテを埋めた写真です。
今回は、後の着色を考えて白いパテで埋めてみました。

真っ白に浮き出ていますよね^^;



でも・・・


こんな感じ



大理石調フロア


大理石調フロア


いい感じで完了できました。

今回の現場は、簡単に仕上げることができるキズから
難易度の高いキズまで盛りだくさんでした。

簡単なものは、5分程度で終了です。
以外と手間のかかるものは、サッシの樹脂枠です。
今回は、写真を撮り忘れちゃったけど樹脂枠にかなり深い
えぐられたキズが入っていました。
簡単にちゃちゃっと直せるかなっと思ったのは夢のようで、


実際は、
しっかり下地処理をして、調色してエアブラシで着色です。

この作業を始めた時点で2時を過ぎていました。

そのあとに、写真にある床のキズと前回投稿したキッチンパネルの継ぎ目補修と、
+サッシのキズ補修を終了。


でも心の氣持ちというか氣分というかは・・・


     あ゛~~~


4時半過ぎには打合せの為地元着となってました。

ちなみに、移動距離は片道95km!

今日はミラクルな終了だったのかな ^^


  最後まで読んでくれてありがとうネ。 愛のいち ”ぽちっ” よろしくです^^

FC2ブログランキング

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

フローリングのこげ
久々の更新です。

今回は、フローリングのこげ跡!

状態はこんな感じです。
こげ


まずは今埋めてあるものを取り除いてキレイニします。
こんな感じになります。
こげ


次は、新しく埋めるパテを調色して作り平らになるようにキレイに埋めます。

こげ


ココまでが下地処理かな?そしてココからが仕上げ作業の始まり。

まずは下地のペーパ目をスプレーでなくし、着色です。
着色の間もマメにペーパーをあてて馴染ませながら仕上げて行きます。
最後は艶スプレーで艶合わせをしてからワックスをかけて完成です。

こげ



  最後まで読んでくれてありがとうネ。 愛のいち ”ぽちっ” よろしくです^^

FC2ブログランキング

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

白色系のフローリングの穴補修
久しぶりに、白色系のフローリングの補修をしました。
白系はくすませやすいので埋めるパテにも注意がいります。
(白いパテだけだと白すぎるし、違う色を少しでも
多くまぜすぎるとパテ埋めの時点でくすませてしまうんです)

こんな感じで穴が開いていました。
白床

白床


バックアップ材を埋めてから調色パテで埋めて
表面処理をします。

白床


こちらも前回同様この時点で、
パッと見はわかりにくくなりましたので
これに、木目を少しだけ書いてあげる簡易補修でも
ほとんどわからなくなると思います。
でも、喜んでいただける補修が一番いいので
きちんと補修します。

電気の関係で、写真が黄色くなってしまいました。
何度か取り直してみたのですが、
全部この状態で写るのであきらめました。。;

白床

白床


  最後まで読んでくれてありがとうネ。 愛のいち ”ぽちっ” よろしくです^^

FC2ブログランキング

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

床のへこみ
今回は、フローリングについたへこみ傷です。
材料は、マンションや新築物件でよく見かける
トステムのハーモニアスです。
この材料は、表面をEB加工(電子ビームだったと思います)
してあり、傷がつきにくく耐久性も良くワックス不要(かけてもOK)
という優れものだけあってよく使われています。

補修での難点は、ピースが大きいこととワックスをかけない場合の
後々の表面硬度の差が出てしまうということですね。
傷や場所などによって補修方法を変えて対処します。

今回は、ワックスをかけることもあり通常補修で完了です♪
写真は電気の反射で、ちょっと分かりにくいかもしれませんが
カメラは素人ということでカンベンしてね♪

ハーモニアス

ハーモニアス


  最後まで読んでくれてありがとうネ。 愛のいち ”ぽちっ” よろしくです^^

FC2ブログランキング



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。